• 週末を利用して四国の山々を歩いています。

■矢筈山 1848.5m @徳島県 紅葉の始まり

■2019年10月27日 日曜日 曇りのち晴れ

登山口9:45 落合峠三角点10:10 サガリハゲ分岐11:10

山頂(昼食)11:55 出発12:35 サガリハゲ山展望所13:30

サガリハゲ分岐14:10 落合峠三角点15:00 登山口15:15

■歩行時間 約5時間(昼食・小休止含む)

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平17総使、第596号)

久しぶりに落合峠の笹原が見たくなり矢筈山へ行く事にしました

東みよし町役場でむらくもさん、ピオーネさんと合流

高松からは、え~ちゃん、kamatamaさん、そして私

むらくもさんの車で出発です

桟敷峠を過ぎると、ほんのりと紅葉しています

しっとりとした紅葉もまた良しです

紅葉のトンネルです・・・・・

先日の雨で落ちたのか落ち葉も沢山あり風情があります

駐車場に駐車し出発準備をしていると皆のスマホが一斉に鳴り響きました

ナント「緊急地震速報」

ここで地震と言われても・・・・・と思っていたところ「訓練」の二文字!ホッと胸をなでおろしました・・・・

9:45 超久しぶりの落合峠から出発です!

雲が広がっていますが午後からは晴れ予報!晴れて欲しいものです。

気持ちの良い笹原を進んで行きます

朝露でズボンがビショビショになるかと思いスパッツを付けましたがよく乾いていたので必要ありませんでした

大岩からの風景を撮影される、え~ちゃん!

薄っすらと青空が見えてきましたが、相変わらずスッキリしません

落合峠・四等三角点

遠望を楽しまれる皆さん!

少しだけ色づいている木がありました

こちらはダケカンバの黄葉

急登を登り切るとサガリハゲ山との分岐

以前登った時はサガリハゲ山という表示がありましたが

今は歩かれる人も少ないのか消えていました

夏場はテンニンソウのお花畑が広がっている場所

今はすっかり落葉し晩秋の雰囲気が漂っています

苔の上に落ち葉

薄曇りですが徳島の山々が見えます

ここまで来ると山頂は目の前

11:55 山頂到着です!

午後から晴れ予報なので昼食を食べながら青空が広がるのを待ちます

予報通り少しずつ青空が広がり始めました

こうなるともう昼食どころではありません

石堂山から登って来られた男性も熱心に撮影されています

阿波のマッターホルンと呼ばれている黒笠山

延々と登りが続くキツい山だった記憶がありますが

久しぶりに登りたくなりました

烏帽子山も見えてきました

遠望も楽しめた事だし、そろそろ下山しましょうか・・・・・

矢筈山のシンボル「矢筈岩」

振り返ると真っ青な空に白い雲・・・最高!

そのまま下山するかと思いきや・・・・

ピオーネさんより、サガリハゲへ行く途中に絶好の展望台があるので

寄って行きましょう~との事

登山道を外し適当にサガリハゲ方面へ登って行きます

ウリハダカエデでしょうか・・・・青空に黄葉が映えます

なんとなく踏み跡があります

黒笠山、津志嶽方面

近いと思っていたけど結構遠い・・・・・

苔の上に落ち葉・・・・光り輝いています

やっと展望台に到着!汗ビッショリになりました(^^;

ここは360度の大展望!登ってきて良かったです

少し引き返しサガリハゲ分岐まで急降下

分岐まで下りると一安心

後は元来た道を戻るだけです

アセビの花芽・・・・春には真っ白な花を咲かせてくれるのでしょう

 

烏帽子山が正面に見える場所まで戻ってきました

鹿害でハゲ山が多くなっている四国の山々・・・・

この素晴らしい笹原がいつまでも残って欲しいものです

初秋の一日、ご一緒頂いた皆さん!ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です