• 週末を利用して四国の山々を歩いています。

■柏尾山 323m 烏帽子山 359m 鷲尾山 306m @高知県

■2021年1月31日 日曜日 晴れ

********************************************

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000(地図画像)、数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平17総使、第596号)

*********************************************

鷲尾トンネル北口(車デポ) 春野運動公園 出発10:00 柏尾山10:55 白土峠11:45 烏帽子山12:10 昼食 出発13:00 鷲尾山13:15 鷲尾トンネル北口13:45

■歩行時間 約3時間45分(昼食・小休止含む)

*********************************************

2016年12月に、筆山から鷲尾山まで歩き、いつかは続きを歩きたい!と思っていました。今日はその続きの柏尾山から鷲尾山まで歩く予定です。いつものごとく南国の道の駅でモーニングを食べ集合場所へ向かいます。ここの野菜中心のモーニング、身体に優しくとても美味しいです・・・・

市内某所でアカリプタさん、クムトマトさんと合流・・クムトマトさんと歩くのは何年振りでしょうか・・・よく歩かれているのでスリムな身体が更に引き締まったような気がします。羨ましい限りです・・・・鷲尾トンネル北口へ移動し私の車をデポ、アカリプタさんの新車に乗り換えて春野運動公園へ向かいます。青空の下、春野運動公園ではサッカーの試合が行われ見ているだけで清々しい気分になります。

本日歩く山並みが見えています・・・・

この階段を登り詰めたところが登山口です。

立入禁止と書かれていますが自己責任で・・・・

いきなりの急登にアキレス腱が伸びます。ストックで身体を支えなんとか踏ん張って登ります。ところが先を歩かれるアカリプタさんとクムトマトさんは涼しい顔でスタスタと登って行かれます・・・この脚力の差は???

急登を登り切ると、かわいいヤブツバキ・・・癒されます~

鉄塔の下を通り・・・・

登山口から一時間弱で柏尾山城跡という案内板が見えてきました。どうも山城があったらしいです。本日一座目、柏尾山山頂到着!

キティさんの山頂表示板かと思ったところ三里登愛会と書かれた山頂表示板でした。山頂は木が生い茂り展望はありません・・・・・

少し西へ進んだ場所からの展望・・・気温が高い為か霞んでいます(^^;

山頂まで戻り更に進むと鉄塔が見えてきました。この付近、鉄塔銀座らしく数基の鉄塔がありました。

展望が開けた場所から・・・やっぱり霞んでいます

白土峠と呼ばれる場所まで下りて来ました。ここで車道と合流です・・・・今まで、ほとんど登山者とお会いしなかったのですが、ここまで来ると登山者が増えてきました。車道を歩いて烏帽子山を目指す人、登山道を歩く人、思い思いに皆さん、楽しまれているようです。

一旦車道に出て、再度登山道に入ると、こんな珍しい道標がありました・・・・

石段の奥に鳥居が見えてきました。ここを登り切ると・・・

鷲尾山・一等三角点がありました。久しぶりの一等三角点に浮かれていた私・・・・ここが烏帽子山山頂とは気づかず通り過ぎるところでした(^^;しかし烏帽子山なのに点名が、鷲尾山とは・・・・紛らわしい

山頂には東屋があり大勢の方が休憩されていました。東屋の前では野鳥が餌付けされ、かわいい姿を見る事が出来ました。ここも高知市民の憩いの場のようですね。

慌てて写しに行った本日二座目の烏帽子山山頂表示・・・ここで昼食、と思いましたが先客が大勢いらしたので少し先の展望の良い場所で食べる事にし、先へ進みます。

五分ほど進むと展望の良い場所に着きました・・・午前中よりは心なし展望が良くなった気がします。昼寝をされていた方が場所を譲って下さりポカポカ陽気の中、のんびりと昼食タイムです。昼寝の邪魔をしてゴメンナサイ。寛いでいると目の前をツバメが飛んでいるでは・・・・まだ二月なのにツバメとは・・・いくら南国とはいえ早過ぎますよね

今日は、クムトマトさんが入れて下さった熱々コーヒーとKeitannさんが持って来て下さったチーズ専門店のチーズケーキです。濃厚で美味しかた・・・・私も昼寝をしたいところですが、鷲尾山まで行かないと繋がらないので重い腰を上げます・・・・・

少し下ると、朝、車をデポした鷲尾トンネル北口への分岐が見えてきました。鷲尾山まで登り、ここまで下りてくる予定です。

本日ラストの登り、鷲尾山への登りです

トンネル口へ分岐から数分で鷲尾山山頂到着!

浦戸湾をはじめ以前、案内して頂いた大平山が見え素晴らしい展望に感激です。

山頂は広く、もの凄く気持ちの良い場所・・・・ここから眺める初日の出は格別だとか・・・いつかは見てみたいものです。

空気が澄んでいれば室戸岬から足摺岬と素晴らしい展望が広がっています。分県本のタイトルに書かれている「太平洋と地球の丸さを実感・・・」まさに、その通りの場所、何度訪れても感動します。

大展望を楽しんだ後、トンネル分岐まで戻り、車をデポしている鷲尾山トンネル北口まで下ります。30分弱で私の車が見えてきました。これで筆山から柏尾山まで繋がりました。次は三滝ヶ森、根木谷山?でしょうか・・・・アカリプタさん、クムトマトさん、続きも宜しくお願い致しますね

花散策に移動します・・・・・今年もバイカオウレンを見に行きました。

毎年見ているけど何度見てもかわいい・・・・

なかなか上手く写せませんが・・・・

そしてユキワリイチゲ

シックな色がなんともいえません・・・・

最後に、日高村の「むらの駅」で買い物をしていると、「志国土佐・時代の夜明けのものがたり」が通過するとの事、珍しい物好きの私、勿論参加させて頂きました。この列車、高知駅 – 窪川駅間を土讃線経由で2020年7月4日より運行している特別急行列車だそうです。のんびりと列車旅も良いですね。

今日も一日、高知を堪能、最後に坂本龍馬が書かれた列車まで見る事が出来るとは出来過ぎの一日になりました。アカリプタさんクムトマトさん、Keitannさん、楽しい一日をありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です