• 週末を利用して四国の山々を歩いています。

猪尻山を後にし大平山へ向かいます・・・・

あれっ!高松空港のレーダーが無くなりアメダスのような塔?が建っています

入口には「いちご高松国分寺町新居ECO発電所」と書かれています

そういえば旧ゴルフ場跡地に沢山のソーラーパネルがありました

しばらく来ないうちにガラっと様子が変わってますね

ちなみに「いちご」は「一期一会」の「一期」の事らしいです

以前登った時の記憶をもとに根来寺方面へ進むと左手にこんな建物が見えてきます

この建物の横から山へ入ると、すぐに大平山山頂です

山頂といっても車道のすぐ横にあるので超お手軽山頂です

こんなんでいいのかな?

点名は「新居・二等三角点」

そろそろお腹もへったので、どこかで昼食を・・・・と思いECO発電所まで戻り、食べる事にしました

ECO発電所まで戻ると午前中にお会いした総勢27名のパーティも昼食中

昼食も終わり、「四国のみち」入口を目指して、しばらくは車道歩きです

1月だというのにアキノキリンソウが、キレイに咲き残っています

ボタンヅルの綿毛もゴージャス!

「四国のみち」の入口まで来ました

ここから「四国のみち」へ入って行きます

これが大失敗!

一度歩いた事がある道だから・・・・という事で地図も確認せず、進んでしまいました^^;

ここから白峰寺までは4.2kmと書かれています

そのうえに十九丁1.5kmとも書かれています

正しくは、大平山からさらに根来寺方面へ進んだ場所から

「四国のみち」へ入れば遠回りせずに済んだという事になります^^;

何も気づかず、いい雰囲気の遍路道を歩きます

遍路道を歩いていると若い女の子三人とお会いしました

珍しいなぁ~と思い話しかけると・・・・ナント、韓国から来られたとの事

日本語・英語・韓国語が入り混じり、なんとか会話になりました^^;

なんでも30日間かけて八十八か所を回っているとの事

日韓、色々とありますが山では日本も韓国も分け隔てなく、ただの登山者ですね

ほんのひと時の国際交流でした

いつ頃の褾石でしょうか・・・・・「しらみね」では無く「しろみね」と書かれています

十九丁・・・・

ここまで来て、方向が変わったのであれっ!と思い地図を見た時は後の祭りでした^^;

でも、ここまで来てしまったら進むしかない!

トレーニングだと思って歩く事にしましょう~

十九丁の広場

三つの霊場の分岐点、白峰寺・根来寺・国分寺かな?

お遍路さんの交流の場でしょうか・・・・・

十九丁を過ぎると閼伽井(あかい)

神仏にささげる水のわく井戸の事

大勢のお遍路さんの喉をうるわせた事でしょう・・・・・

フェンスが見えてきました

フェンスの中は自衛隊の敷地です

ここまで来ると白峰寺が近くなりました

こんな石燈籠?が見えてきました

白峰寺・奥の院への分岐です

奥の院へは行った事が無いので行ってみる事にしました

こんな石畳みの道を通り石段を下りると・・・・・

白峰寺・奥の院「毘沙門窟」に到着

中を見ると岩の奥に祠があります

よくぞまぁ~こんな場所に祭られたものです

見事に大岩にへばりつくように奥の院がありました

薄らと下からの踏み跡が見えたのでもしかすると、下から登る道があるのかも知れません

趣きのある石段を登り返し、いよいよ白峰寺です

 

 

 


コメント一覧

返信2019年1月13日 10:19 AM

岩瀨登25/

四国遍路です。さすが毘沙門さんまで行かれたのですね。 あまり一般向きではないですが、猪尻山山頂の「通信塔(?)」の横から一本松(自動車道)までの直登ルートが数年前に開拓(?)されて、大平山経由の自動車道を歩くよりかなり時間短縮されました。途中に遍路ころがしの渓谷を素晴らしく展望ができるポイントがあります。

    返信2019年1月13日 9:06 PM

    reiko24/

    岩瀨さん、色々と情報をありがとうございます 猪尻山から一本松への直登ルート!知りませんでした 遍路ころがしの渓谷の展望、楽しみです 古田・四等三角点の宿題が残っているので再度歩いてみます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です