■伊予富士途中まで・・・・・
 ■愛媛県
 ■2013年1月19日(土) 曇りのち晴れ
 ■
地図 クリックしてね

   


    自宅am7:00-高松西IC-西条IC-R194-寒風トンネル
    寒風山登山口am9:20-出発am9:40-桑瀬峠(小休止)am10:35
    出発am10:50-昼食pm0:10-出発pm0:25-桑瀬峠(大休止)pm1:05
    出発pm1:55-登山口pm2:25

    ■歩行時間約5時間(小休止・昼食・大休止含む)

登山口まで辿りつけるのか・・・・・・
週末、土曜日も日曜日も天候は大差ないけど
土曜日の方が若干、気温が低い・・・・・・
と、いう事は霧氷を楽しむ事が出来るのは土曜日?
と思い比較的アプローチが楽な寒風山へ行く事にした
雪道運転が不安なので、ゆっくり目に出発
すみません先頭は無理です^^;
松山道へ入ると昨日までの雪が路肩に残っていたが
道路上は除雪され問題無し
西条ICを下りR194へ入ると電光掲示板に「チェーン必要」の文字
進むにつれ路面に雪が現れはじめた
ここから積雪!という事は林道はどうなっているんだろう
一抹の不安が頭をよぎる
まぁ〜行ける所まで行ってみよう〜
あくまでも楽観的な私である
高知県との県境である寒風山トンネルを抜けると
愛媛側に比べると高知側は若干マシかな
これならなんとかなりそう〜と思い
林道へ入って行く・・・・・・勿論、路面は真っ白だ
何台もの車が走った轍があったので
なんとか滑りながらジワジワと登って行く
いくらスタッドレスに四駆といっても滑ります
後から車が来ているので途中でUーターンする訳にもいかず
ひたすら慎重に運転・・・・・・・・
後の方、遅くてすみません
am9:20 なんとか寒風山駐車場に着いた
ところが上の駐車場も下の駐車場もほぼ満車状態で
駐車する場所が無い!
う〜ん、どうしょうかなぁ〜と思っていたところ
出発準備されていたグランマー啓子さんとお会いし
久しぶりの出会いに感激!
おまけに車を停めるスペース作りを手伝って頂き感謝です〜
ありがとうございました


▲林道の積雪状態


▲こんな雪なのに上の駐車場も下の駐車場も
ほぼ満車


▲雪かきスコップが役にたちました

■ 桑瀬峠へ向けて出発!
伊予富士へ行かれる啓子さん達を見送り
私も出発準備・・・・・・
新雪なのでアイゼンは不要かなぁ〜と思ったが
万が一に備えて一応付けて行こう〜っと
いざ出発〜
今日は登山口から雪がたっぷりあるので
いつもの急登も心なし歩きやすい
積雪量の割には気温が高いのか桑瀬峠までの道中には霧氷は無い
風も無く穏やかな一日になりそう〜
暑がりの私は途中で上着を1枚脱いだ
約1時間弱で桑瀬峠到着!
休憩されていた方から
「寒風山は雪が深く途中までしかトレースがありませんよ!」
と教えて頂いたので急遽、行き先を伊予富士に変更した


▲登山口からこの積雪


▲道標もすっぽりと埋もれて・・・・・


▲寒々とした桑瀬峠

■ 伊予富士を目指す
伊予富士へ向けて出発
相変わらず曇り空・・・・・・
雪は深いものの先行者のトレースがあるので
私は楽々と進む事が出来た
前を歩かれた方、ありがとうございました
午後から晴れるかなぁ〜と思っていた天候は
ガスまで出てきて、ますます悪くなってきた
せっかくの霧氷も墨絵にしか見えない^^;
私の前を歩かれていた方が「晴れそうにないので〜」
と二名ほど引き返されて来られた
私も不安になり、これは山頂まで行けないかもしれない・・・・・と思い始めた
気持ちを立て直し、とりあえず行ける所まで行ってみようと進んだが
天候回復の兆しは無い・・・・・・
12時も過ぎたのでとりあえず昼食♪
昼食を食べている間に好転するかなぁ〜とかすかな期待
食べ終えても回復の兆しは無い
ますますガスが濃くなっているようだ
山頂へ行っても何も見えないと思うと
山頂へ行く気持ちが萎え、今日はここまでとする事にした


▲伊予富士へ続く稜線


▲晴れていればねぇ〜


▲皆さん、早々と引き返されます


▲やっと笹原へ出た!
けどこのガスではねぇ〜


▲私の前を歩いていたのが
グランマ啓子さんたちだったそうだ


▲とりあえず伊予富士方面へ
行った証拠^^;


▲ガスも晴れそうにないので
ここで引き返す事にしました

■ 残念だけど引き返す
まだ時間に余裕があるので
のんびりと写真を写しながら引き返す事にする
アイスクリームのような雪が珍しく何枚も何枚も写したが
空が灰色ではイマイチ冴えない^^;
何度も壺足になりpm1:05 桑瀬峠まで戻って来た
(こういう時こそスノーシューの活躍の場所なのですがね^^;準備不足です)
相変わらず寒風山も伊予富士もガスの中で見えず
この天候なので勿論、誰もいない・・・・・
せっかくここまで登って来たのだから
すぐに下りるのも、もったいないなぁ〜と思い
周辺をウロウロ・・・・・・・・・


▲たっぷりの雪でも写しながら
帰りましょう〜


▲霧氷にはやっぱり青空が欲しい^^;


▲桑瀬峠まで帰って来ると少し青空?

■ 青空が見え始めた!
桑瀬峠でのんびりしていると青空が見え始めた♪
こうなると一気にハイテンションになる私
慌てて寒風山方面の霧氷が美しい場所まで駆け上がり撮影
いつもはチンタラ登っている私なのに
こういう時は不思議としんどさも忘れている^^;
ますます空が青くなり霧氷が輝き始めた
そうよ!こんな風景が見たかったのよ〜
時間を忘れて駆け回る私
高知県側もスッキリと晴れはじめた
素晴らしい眺めに感動


▲いきなり青空が広がり始めた!


▲そうそうこんな風景が見たかったのよ〜♪


▲テンション上がりまくり♪


▲やっぱり登ってよかったわ〜


▲霧氷、満喫!


▲冠山方面も晴れてきましたよ〜


▲高知県の山々〜


▲寒風山も見えてきた!


▲冠山からちち山へ続く稜線も真っ白
寒風大座礼林道も見えます


▲桑瀬峠へ続く雪の道


▲伊予富士への稜線

■ 名残惜しいけど下山、そしてうれしい出会い
小一時間ほど雪景色を楽しみ
名残惜しいけど下山する事にした
振り返り振り返り下りていると後ろからストーンリバーさん
グランマ啓子さん、そして伊予の鈍亀さん達が追いついて来られた
途中で会って一緒に登られていたそうだ
私が伊予富士途中まで行く事が出来たのは
皆さんのトレースのおかげだったようです
スミマセン・・・・・・私だけ楽々と歩かせて頂いてm(__)m


▲名残惜しいけど下山


▲青い空・白い雪・そしてアセビ


▲登山口まで下りてきました            ▲皆で記念撮影♪

■ 無事に下山
pm2:25 皆さんと一緒に登山口まで下りてきた
朝、あんなに沢山停まっていた車もほとんど無くなり
私達の車と後、2台のみになっていた
ここで記念撮影後、解散〜
雪道の下りの運転も不安でしたが
ストーンリバーさんが最後尾でついて来てくださったので
安心して運転する事が出来、助かりました
なんとか自分の運転で駐車場まで行く事が出来たうえ
諦めていた青空も見る事が出来、更にうれしい出会いも有り
大満足の一日になった
そういえば私、積雪時の伊予富士山頂に立った事が無い
これは再チャレンジしなくっちゃ!ねっ
ご一緒頂いた皆さん!ありがとうございました


▲R194高知側からの寒風山


▲木の香で暖まって帰ろう!と思っていたのですが
1/4〜3/19まで改修工事の為、休館でした
残念^^;