• 週末を利用して四国の山々を歩いています。

■2019年1月14日(月)晴れ

晴天マークなので久しぶりに雪山へ行く事にしました

さて、どこへ行こう?石鎚・剣山・国見山・・・・

そういえば最近、雪の剣山へ行ってないなぁ~という事で剣山へ行く事にしました

朝、起きると大霜・・・・薄らと雪がつもっているのではないか?と思うほど真っ白です

途中のR193沿の木々は霜に覆われ、まるで霧氷が付いているかのようです

貞光の道の駅で、いつものメンバーと合流し、私の車で出発~

標高1000m地点までは路面に雪は無くスイスイと走れましたが

第二ヘアピン位から雪が現れはじめました

雪ならいいのですが、日陰は凍結しているので四駆にスタッドレスでもツルツル滑ります・・・怖っ!

慎重に運転し、どうにか夫婦池に到着です

夫婦池の奥に丸笹山が見えますが地面が見えています

どうやら今日は、霧氷は期待出来そうにありません^^;

更に走り見の越しに着きましたが、ここも地面が出ています

約10台ほど駐車されていますが、心なし香川ナンバーが多いような気がします

とりあえず軽アイゼンを装着し剣神社から出発です

昨年の夏、登った時に工事中だった鳥居も立派に完成していました

「剣神社」という文字は徳島県知事「飯泉嘉門」さんが書かれていました

知事ともなれば色々な仕事があるものですね

剣神社に参拝し登って行きます・・・・

青空にブナ・・・・

これに霧氷があれば文句無し!なのですがね^^;

リフト下のトンネルが見えてきました

雪が多い時はトンネルの上を歩くようになりますが今年は余裕でトンネルをくぐる事が出来ました

ここも冬場は霧氷のトンネルになる場所ですが・・・・・

まるで春の山のようです

目の前にりりしい次郎笈が見えてきました

トラバース道もクッキリと見えます

テント場からは三嶺をはじめ絶景が広がっています

Keitannさんもピオーネさんも撮影に余念がありません

勿論、私も・・・・・

三嶺も雪が少ない

登って来られるお二人の後ろには大絶景・・・・三嶺・塔の丸・矢筈山

三嶺と塔の丸の間には石鎚山系まで見えています

残念ながら石鎚の上には雲が架かりクッキリとまではいきませんでした

高い山は仕方が無いですね

こちらは矢筈山系の山々・・・・寒峰・烏帽子・矢筈山・黒笠山

小腹がへったので西島で大展望を眺めながら小休止する事にしました

しかしどの山も雪が少ないですね

山頂はどうでしょうか?

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です